« 牡蠣小屋 | トップページ | 桃の節句 »

2013年3月 1日 (金)

さげもん

私の母が作った「さげもん」です 
今日届きました 

せっかくだからうちには女の子はいないけど、プチひな祭りでもしようかしら 

Rimg0754 Rimg0751_2

この「さげもん」は、福岡の柳川(やながわ)市に伝わる吊るし飾りで
女の子が生まれると、初節句に子どもの健やかな成長を願って
ひな壇の前に色とりどりのさげもんを飾るのです。

このような吊るし飾りって日本のあちこちでも見かけますよね 

Rimg0757 Rimg0752

美しい女の子に育ってほしいことから金魚や花や蝶。
ハイハイしてるお人形は成長を願ってとか、いろんな意味のある
ものがぶら下がってます。
金色の巾着袋もあるけどこれはお金に困らないようにとかかな~ 
今からでもその願い叶わないかな~ 

Rimg0753 Rimg0756

下げてみると予想以上に長い 
飾るところが・・・ とりあえずどここしかなかった 



そのお雛様の節句を前に先日チラッとだけ紹介してたお雛様ができました ヽ(´▽`)/

Rimg0741

Rimg0739 Rimg0736

段の部分ももちろん作りましたよ~ (▰˘◡˘▰)
横はちりめん布を貼ってます。
Rimg0745 Rimg0738

Rimg0737 Rimg0744

みんな行き先が決まってて、着々と旅立って行ってます 

Rimg0743 Rimg0746


« 牡蠣小屋 | トップページ | 桃の節句 »

粘土細工」カテゴリの記事

コメント

素敵なお母様のさげもんと わこさんのお雛様

一気に 春気分です、、、というか明日が雛祭りですね

我が家は わこさんの雛にゃんこが 玄関に座って 幸せを振りまいてくれてます

ということで、明日はブログで 雛にゃんこ 紹介してもよろしいですか

 yohkoさんへ

yohkoさん、コメントありがとう 
一気に春っぽくなったかしら 
ホント、明日はひな祭りですね 
雛にゃんこ、飾ってくださってるのですね。
うれしい~~~
ブログでの紹介はもちろん大丈夫ですよ。
いつでもご自由に使ってくだされ~ ヽ(´▽`)/
紹介してもらえてうれしい限りです 

さげもんかわいいですね。
お雛様の横にあると、雰囲気アップですよね。

私も作ってみたいなあ。。

 どちっちさんへ

どちっちさん、コメントありがとう 
まさにどちっち家では明日はひな祭りですね 
ご馳走作るのかしら~
それこそ本格的にチクチクされてるどちっちさんは
さげもん作りは得意分野ですねー!
来年、どうですか~~~ 

わこさんのとこもお雛様だ~~!
わこさんちではわこさんがたった一人の女の子だもんね
さげもん可愛いたくさんの小物が付いててとっても
豪華です。
一個一個手間暇かかってますよね。
わこさんのお雛様も台や段の部分も本当に本格的です。
さあ!!我が家のお雛様もそろそろお片づけの時間です。
お姉ちゃんがお嫁に行けないと困るのでね(笑)

華やかな桃の節句ですね!
吊るし雛をさげもんと言うのですか
こちらでも木の枝に吊るして飾る風習があります。
それにしてもお母様のハンドメイドもスバラシイ

 次長さんへ

次長さん、コメントありがとう 
女の子は私ひとりと言ってうれて
ありがとう~ ヽ(´▽`)/
さすがに自分で言うのはまずいと思ってひかえてたけど
気持ちはそうなのでした 
次長さん、いいところに気づいてくれましたね 

そうあ、やっぱりお雛様はすぐに片付けちゃうのね。
また来年まで大事にしまっておくのね 

 コメッコさんへ

コメッコさん、コメントありがとう 
そちらでも吊るし雛はあるんですね 

母は手芸など物づくりが好きなのでその影響でしょうね、
私も小さい時から編み物やフェルトで小物を作ってました 
母は体力も気力も落ちてきたわって最近はよく言うのですが
やっぱり何か作っていたいようで、いつも色んな物を作ってるようです。
いいことですよね (o^-^o) 

わこさんの母さまずこーい
一つ一つ手縫いで作ってあるのですよね

「さげもん」というのですね・・・勉強になります(o^-^o)
以前、とあるお店に飾ってあったのを見たことがあるのですが
「吊るし飾り」しか書いていなかったので(。・w・。 )

わこわーるどのお雛様年々すごくなっていますね(o^-^o)
作品更新楽しみにしてま~すo(*^▽^*)o

 owlさんへ

owlさん、コメントありがとう 
そうなの、さげもんって言うの。
「さげもん祭り」とかもあって福岡の柳川では
古い町並みのあちこちのお店などでお雛様や
た~くさんのさげもんが飾ってあって、その時期は
観光客もたくさん来るみたいです 

そう、母が一つ一つ作ってます~。
よく見ると、かなりの数がぶら下がってるので
大変だっただろうな~なんて改めて見ちゃいました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さげもん:

« 牡蠣小屋 | トップページ | 桃の節句 »