« フラガ~ル ♪ | トップページ | ふれあい動物園 »

2011年4月21日 (木)

紙粘土の武者人形

110421_070639

棚の奥の奥にしまわれていた人形。
な、なんと・・・ 16年くらい前に作ったもの w(゚o゚)w
当時は紙粘土で作ってました。
パジコさんの「ラドール」という粘土ですが
あまり手にベタベタとはつかず、わりと扱いやすい粘土です。

110421_070429 110421_070516 110421_070707

名前は私の息子達 
旗に書くときは、男の子には
おすもうさんみたいに、~山とか~丸って
つけてみんな書いてました ( ^ω^ )

今はまったく使ってない紙粘土、
乾燥にも時間がかかり、その後で白い状態から
全部に色を塗るのでかなり手間がかかる。
かなり時間がたってるので、少し朽ちてるところもありました 
こんな前に作ったものはほとんど残ってないので
朽ち果てるまで残しておくとしよう 

110421_071003

同じ頃のお雛さまもでてきた
これも同じく紙粘土。

110421_071308

110421_070916 110421_071123 110421_071204

110421_070938

なつかしい~~~ 
当時、このお雛さまは数年間で全部で
50セット以上くらいは作ったはずです。
今でも、飾ってくださってるおうちもあると聞きました  
痛んでるところはかなりあると思うのですが 
ありがたいことです~~ 
外国の方へのおみやげなどにも頼まれて作ったことがあり
アメリカやアジアのほうへもいくつか旅立った。 

もうひとつ出てきた、その頃の古い作品 
これは使い始めたころの樹脂粘土。
110421_071346 110421_071408 110421_071644

パン屋さんもあったんだけどね 

山口に住んでる姉夫婦が旅行した石垣島のおみやげ 
福岡空港に着いた時に会ってもらいました 
110417_083819

ちんすこうは塩味がきいてておいしかったし
旦那もお酒は香りがいいと言っていた 
「おかずですよ」はテレビ番組とのコラボ商品?
人気らしく、たしかにおいしかった 
サンキューでした ヽ(´▽`)/

一週間ものんびりとダイビングや釣りや島のバカンスを
楽しんできたようだ 

110410thum

また絶対に行きたくなるほどいいところだったらしい 

« フラガ~ル ♪ | トップページ | ふれあい動物園 »

粘土細工」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆
なんと凛々しい人形でしょう!
紙粘土って長持ちするのですね。
16年前なんて自分は何をしていたんだろう
わこさんは振り返るとその年の人形が登場しそうです♪

 コメッコさんへ

こんばんは 
紙粘土のこの人形、写真で見るよりも
あちこち痛んでます 
なんせ16年前ですもんね・・・
コメッコさん、その頃は?

粘土作品の雰囲気とか、
あまり変わってないとは思うんだけど、
これほどの年月がたつと
昔の作品を見て時には
 「何これ~!」
と恥ずかしくなるものも。。。
この人形もちょっと 

こんにちは(*゚▽゚)ノ

16年前の作品ですかすごーいo(*^▽^*)o
紙粘土って意外にきれいに保存できるんですね。
知らなかったです(^-^;

わこさんの作品外国の方にも
絶対好評ですよ(o^-^o)
お雛さんとかはとくに

アメリカのクラフトショーなどに出展すると
大人気ですよ(。・w・。 )わこさんのブース

こんにちは。お元気ですか。
お雛様に五月人形すごいですね。
私はなかなかモノを作り出すことができないので
うらやましいです。
日本は四季の行事がいろいろありますよね。
以前お話したマンスリーシリーズぜひ作ってください
待ってます
今日明日と門司港で手作り市があります。(おさんぽマルシェ)
わこさんも来年は参加してほしいです。

もうすぐ5月の節句ですね~~~。。。
わこさんのとこのぼくちゃんたちもこのお人形を見て育ったんですね
紙粘土も手作り感たっぷりでいいですね
私ももう30年くらい前に友達から作ってもらった紙粘土の
私の人形は今でもキレイな状態で大事にしていました。
わこさんのお人形さんたちもまだまだ大丈夫そうです。

石垣島。。。いいな~~~!
一日海を眺めてても飽きないだろうな・・・
まだまだ寒さの残る青森なので写真の風景が羨ましいな

 owlさんへ

こんばんは! ( ^ω^ )

アメリカのクラフトショーとか楽しそう~ 
もしかしてowlさん、出品されたことがあったりして・・  

owlさんはいろんなイベントに詳しそうだし
参加経験もたくさんおありのようなので
いろんなことお聞きしてみたいな 

でもまずは、owlさんのベアーちゃんたちに
会いたいとこなんですけどね 
九州では会えないのかな・・

 どちっちさんへ

はい、元気にしております~ (◎´∀`)ノ
どちっちさんもお元気かしら。
お仕事、忙しくされてるんでしょうね。

 おさんぽマルシェ、行かれたのかしら。
以前にも参加しようとしたことあったのですが
日程が合わなかったり・・
そしてすごい倍率とも聞いたような・・
でも、とっても楽しいんでしょ~?
なので、一度参加したいと思ってはいるのです~ 
その時はどちっちさんは絶対に来てくれそう
ですよね (*^.^*)

マンスリーシリーズですね。
前向きに考えてみる~ 

例の人形、寄り道が多くてまだなの・・
もう少しかな~~~ 

 次長さんへ

こんんばんは 
紙粘土で30年前のお人形さんが
きれいなままで大切にされてるんですね 
それはすごい~ 
うちのはね、表面がちょっとだけでこぼこに
なってるって感じなの・・。

次長さん、海大好きですよね (*^.^*)
雄大な海を眺めるのは、ホントいいですよね。
次長さんとこの北の方の海も
またいんだろうな~ 
津軽海峡の海については、以前コメントで
演歌モードに妄想が膨らんでしまった私 
覚えてるかしら・・
バリバリの昭和の時代の人ですので 

わこさんへ♪
こんばんは~
16年前の作品ですか?
そんな風に見えませんよ。
でも、紙粘土のせいかしら?
今のものと比べると、
お顔の感じがちょっと違いますね。
でも、細部まで凝っているところは
昔からなのですね
すごいなぁ~。
もっともっとたくさんの作品を見せてくださいねぇ~

mimiさんへ

はい、古~い作品です 
やっぱり、顔の描き方や表情など
ちょっとづつ変化したりもしますね~。
いいんだか、どうだか・・
でも長く作ってると、当たり前なのかも
しれないですよね 
でももう、紙粘土には戻れないわ~
あの頃はよく作ったものだなぁ 
またなにか出てきたらお見せしま~す 

以前は紙粘土だったんですね!
画像を大きくしてみたら、
確かに今のお人形ちゃんたちとは、
質感が違いますものね。
16年前とは思えないくらい、
みんなとってもキレイで、
お人形ちゃんたち、大切にされてしあわせね
紙粘土で50セットものお雛様たち...
大変だったことでしょう

石垣島、26年前に行ったことがあります~!
(すごい昔の話ですね 笑)
海がキレイでいいとこでした

 クシネさんへ

こんばんは! 
紙粘土で50セットってすごいよね。
今じゃあ、そんな事できない~ 

クシネさんも、かなり昔?に
石垣島に行かれたのですね 
いいなぁ~  
きれいな海ってあこがれちゃう~
姉の旦那様が、ジャンボが当たったら、
み~んな連れてってくれるって言ったの (*^m^)
奇跡が起きんかな~~  

わこさん、これもすごーい!

これを50作も?????信じられないー!

わこさんて子供の頃から器用だったんでしょうねぇ。

いいなぁー。生まれ持った才能ってやつですね。

何も無いイルカで悲しいなぁー。。。

 イルカさんへ

こんにちは 
確かに、子どもの頃からちょっとだけ
器用な方だったかもしれませんね。
工作や手芸など作ることが好きでは
ありましたね 
イルカさんもいろいろ作られてますよね。
手作り大好きですよね 
手芸にお料理・・・ヽ(´▽`)/

武者人形、16年前に作成されたのですか~!?
16年前とは、私は若かったですね。(当然だが)

紙粘土って乾燥するのに時間がかかって、
塗装は乾燥してからとは、
相当手間がかかったのですね。

見ているだけで歴史の重みを感じます。

 かつおさんへ

そうですね、私も若かった 
その間、粘土も様変わりしてますもんね。

紙粘土の風合いもいいのですが
扱いやすく、紙粘土のように
落としたら割れるとかってこともない
樹脂粘土がやっぱりオススメですね 

今後も新しい粘土が出てくるかも 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紙粘土の武者人形:

« フラガ~ル ♪ | トップページ | ふれあい動物園 »